姪っ子の婚活を通して、婚活サイトを見る目が変わりました

結婚してちょうど15年。45才になる会社員女性です。私の結婚は15年前、ちょうど30歳になる年でした。夢あって長く東京に暮らしましたが結果上手くいかず、地元に住む遠距離恋愛だった今の旦那と結婚。しかしやはり地元に戻ると、刺激的だったそれまでの生活との差に苦しみました。

東京暮らしだった当時、仕事や趣味の中でたくさんの出会いはあったもののなかなか恋愛には発展せず。既に今の旦那とは付き合っていた為、当たり前といえば当たり前なのですが、ふと「東京で結婚相手を見つけていれば…」と思うこともあります。

そんな中、姪っ子がやんと20代前半にして、婚活サイトを通しお付き合いを始めたと聞きました。そんな若さで婚活?と驚きもしましたが、自分を鑑みると「もしかすると懸命な判断なのかも」とも思います。それまで婚活サイトなるものには不信感しか抱いていませんでしたが、姪っ子の彼は年収も見た目も雰囲気も決して悪くない様子。

私は決して今の生活に不満はありませんが、私の若い頃にもこんなシステムがあれば、もしかしたらもっと楽しい人生が?とか、失恋 立ち直れない時に使えてたかも…などと、時々考えたりもします。